2020.9/30 スラッシュ・リーディングについて

Home  /  未分類  /  2020.9/30 スラッシュ・リーディングについて

On 10月 10, 2020, Posted by , In 未分類, With 2020.9/30 スラッシュ・リーディングについて はコメントを受け付けていません

私の塾では、現在、スラッシュ・リーディングをほとんど全ての長文読解に取り入れています。

具体的には『速読英単語(標準編)』(Z会)、『速読英単語(上級編)』(Z会)を始め、『文で覚える単・熟語準2級』(旺文社)の各長文の精読用に、取り入れています。

塾生たちの日頃の様子を見ていると、とても役に立っていると、感じます。

仕組みが複雑化してくると、英文を和訳する際に、語順通りに意味を取っていく方が、とても自然だからです。

ことに、『速読英単語』は、標準編も上級編も、掲載されている和訳にかなり意訳が入り込んでいますので、スラッシュごとの和訳シートを読むことで、読みにくさが解消されていると感じます。

1つ欠点は、これらのシート作りは、かなり大変な作業だということです。でも一旦作ってしまうと、半永久的に利用できますので、便利です。

 

Comments are closed.